MENU
ご予約
地図

スタッフ紹介

カイロプラクティックは、世界保健機関(WHO)に認められたヘルスケアです。

残念ながら日本ではまだカイロプラクティックが法制化されていませんが、当院ではWHO策定のガイドラインが提唱する教育基準をクリアした、国際基準のカイロプラクターが皆様の整体にあたります。

代表パートナー 柴田 泰之(用賀院長)

スパイナルケア院長:柴田泰之

メッセージ

人間の身体は、筋肉、骨格、神経系がお互いに関係しながら1つの機能体として成り立っています。これを人間生活で考えてみると「会社」にたとえることができます。

「身体」を「会社」に当てはめて考えてください。

「会社(身体)」では実に様々な「人々(筋肉・骨格・神経)」が働いています。皆さんが働いているおかげで「会社」は成り立っています。

ところが、誰かが休むとどうでしょうか?その負担が他の人にかかります。

この負担が1・2日続くぐらいなら問題ありませんが、1ヶ月以上ともなると、負担のかかっている「人々(筋肉など)」も体調を崩してしまいます。カイロプラクティックは、これらの筋肉・骨格・神経機能のバランスや異常を整えて、症状を改善させながら健康にしていく整体法です。お休みしている「人々(筋肉・骨格・神経)」を施術によって起こし、「会社(身体)」を正常化し、より健康な状態に持って行くことができる整体です。

もしかしたらあなたの悩みはこのアンバランスが原因かもしれません。何をしても良くならない方は「スパイナルケアという選択」をオススメします。

学歴

  • RMIT大学日本校 (ロイヤルメルボルン工科大学) 卒業 「首席卒 Graduate of The Year (2006)」
  • Carrick Institute for Graduate Studies 臨床神経科学 Doctoral Fellow修了
  • ICCSP 国際スポーツカイロプラクティック学位取得

資格

  • カイロプラクティック理学士(B.C.Sc)
  • 応用理学士(B.App.Sc)
  • 東京女子医科大学 国際統合医科学インスティテュート人材育成コース修了
  • 栄養医学研究所 Clinical Nutrition School 修了
  • Golden Key International Honour Society(ゴールデン・キー国際名誉協会員)
  • 国際アプライドキネシオロジー協会(ICAK)正会員
  • 日本カイロプラクターズ協会(JAC)正会員

その他

  • 東京カレッジ・オブ・カイロプラクティック 臨床カイロ学科講師

用賀副院長 竹田祐一

スパイナルケア:竹田

メッセージ

カイロプラクティックは日本以外の先進諸国では認められ、高い実績があります。

しっかりとした検査に加え安心・安全な整体法となっています。海外では病院などでヘルニアと診断された方でも、まずカイロプラクティック整体による保存療法が選択され、手術をしなくてもよくなるケースが多くあります。

しかし日本ではまだ馴染みが薄く、カイロプラクティック認知度は他国に比べると非常に低いと思います。そのため当院ではカイロプラクティックについての説明をさせていただき、理解・納得してもらってから整体に入ります。

そうすることで少しでも多くの方に良い整体を提供できると思います。何か少しでも気になることがございましたらアドバイスなどもできますので、まず一度お話に来ていただくだけでも充分です。

私自身少しでも患者さんの健康維持の手助けができるよう努めていきます。

学歴

  • RMIT大学日本校(現:東京カレッジオブカイロプラクティック)

資格

  • カイロプラクティック理学士(B.C.SC)
  • 応用理学士(B.App.Sc)
  • 栄養医学研究所 Clinical Nutrition School 修了

会員

  • 日本カイロプラクターズ協会(JAC)正会員

カイロプラクター 諸星 智

スパイナルケア:諸星

メッセージ

リラックスこそ最強である

これは高名な合気道の先生からいただいた教えです。私自身、野球、ヨット(470級)、武術(合気道)、トライアスロンとこれまでに複数のスポーツを経験しましたが、”身体の力を抜く”ことで、パフォーマンスの向上のみならず、健康面での大きな変化(睡眠の質の向上、疲れにくい、風邪をひきにくい etc.)を実感してまいりました。科学的な分析が進歩してきて、最近では以前にも増してリラックスの重要性が指摘されるようになってきました。

しかし、現代社会において完全にリラックスすることは非常に困難です。ストレスや誤った身体の使い方により、本人の意思とは関係なく勝手に筋肉が力んでしまうためです。さらにその状態が続くと、自分の身体が力んでいることにさえ気付かず、それが当たり前になってしまいます。慢性的な腰痛・肩こりの始まりです。

カイロプラクティックは、米国発祥以来120年以上続く最高の徒手療法の一つです。カイロプラクティックを通して、「無駄な力み」を無くし、痛みや疲労感のない、気持ちがいい身体と心を手に入れるお手伝いができれば幸いに思います。

施術ポリシー

「病を診るのではなく病人を診る」という言葉があるように、同じ症状に対しても人が異なれば原因も目指す方向も異なると考えています。患者さん1人1人に丁寧に向き合い、主観・客観に加えて個々の背景までも大切にすることで、整体後に笑顔が生まれるような施術を日々心がけております。

学歴

  • 群馬県立高崎高等学校 卒
  • 横浜国立大学大学院工学研究科修士課程 卒
  • 東京カレッジオブカイロプラクティック(TCC:旧RMIT大学日本校) 卒

職歴

  • 日本ヒューレットパッカード株式会社 勤務
  • HOT Chiro TAMACHI 勤務

資格

  • D.C.(ドクターオブカイロプラクティック)
  • 日本カイロプラクターズ協会(JAC) 正会員
  • 日本カイロプラクティック登録機構 登録カイロプラクター(登録番号:0660)
  • Active Release Techniques Soft Tissue Management educational program for UPPER EXTREMITY LEVEL1

スパイナルケアグループメンバー

スパイナルケアには、用賀院の他に以下のグループがあります。

スパイナルケアグループ
タイトルとURLをコピーしました