MENU
ご予約
地図

カイロ整体&その他メニュー/カイロ整体の流れ

施術メニュー

カイロプラクティック整体

カイロプラクティック整体 の効果

背骨・骨盤を中心とした関節や筋肉のバランスを整える事で神経系の働きを良くし、健康へと近づけます。

カイロプラクティック整体の特徴

  • 薬や手術に頼らず、背骨・骨盤の歪みや関節の動きの悪さを改善
  • さまざまな神経や筋肉の働きを正常にする
  • 人間の自然治癒力を最大限に発揮させる

カイロプラクティック整体の流れ

1.カウンセリングシートの記入

まずは、現在のお悩み、既往歴、ご家族や親族の病歴などを細かく記入いただきます。

2.カウンセリング

より詳しくお身体の状況を把握するために、カウンセリングシートを基に直接お話をお聞きします。

3.検査

カイロプラクティック検査(観察、静的パルペーション、動的パルペーション、姿勢検査、筋力検査、可動域検査など)、理学検査、整形学検査などを行います。

4.説明

インフォームドコンセプトとして、検査の結果、整体方針、整体計画などを詳しく説明いたします。  カイロ不適応と判断した場合は、専門医の紹介、あるいは関連する医療機関をご紹介させていただくこともあります。

5.カイロプラクティック整体

脊柱・骨盤を中心にカイロプラクティック整体を行い、本来の神経の働きを回復させます。  必要に応じて、後述するSRTやFAKTRを併用いたします。  可動域、痛み、力の入れ具合など整体前後の変化をご実感ください。    (FAKTR以外は手による整体がメインとなります。)

6.運動指導、アドバイス

整体による変化を維持して頂くために、必要の応じて自宅でできるエクササイズを指導させて頂きます。  お身体の状況、性別、年齢に合わせて、細かく実技を交えて指導させていただきます。  本来の背骨の状態を維持いただくためにもエクササイズは習慣化されることをお勧めいたします。

SRT(Soft-tissue Release Technic)

SRTの効果

カイロプラクティック、マッサージなどでは改善しない慢性的な筋肉、関節の痛みや凝り・張りを改善

SRTの特徴

SRT(Soft-tissue Release Technic)は、軟部組織といわれる筋膜や靭帯の癒着や固まった 状態を取り除いて効果を発揮します。

平均して5回以内に明らかな効果があり、首や肩こりから生じる頭痛では1、2回の症状が無くなるケースが約50%です。

非常に効果的で即効性があります。全米4大プロスポーツ(アメフト、ホッケー、バスケ、野球)やトライアスロン世界大会では必須の施術法であり、神経症状、筋肉症状、骨格系の症状への効果が実証されています。

施術の流れ

1. 痛みや緊張が強い部位、癒着が起きている部位を特定します。
2. 問題のある筋肉や靭帯対し、適切な方向へ指圧します。
3. 筋肉や靭帯が最も緩み、癒着がとれる方向へ身体を誘導します。
4. この流れを痛みが軽減するまで複数回繰り返します。

タイトルとURLをコピーしました